冬場だからと安心していたら・・

近所のママ友に誘われてソフトバレーのサークルに入ったのですが、そこで先日、とても恥ずかしい思いをするはめになってしまいました。
サークルと言ってもお遊びに毛が生えた程度でやっているので、専用のシューズを買うわけでも膝や肘当てを買うわけでもなく、動きやすい普段着を着て、体育館で履ける安いスニーカーなどを履いて皆で和気藹々とソフトバレーを楽しむ、と言った感じです。
それでもやはり夏場は全身に汗をかくので、半袖やハーフパンツなどを穿くため、腕や足は勿論ですが脇の無駄毛の処理なども欠かす事は出来ません。
しかし一方冬場は、体育館が古くてとても寒い事もあり、トレーニングウェアを着たり厚手のパーカーなどを着てやっているので、処理はどうしても適当になってしまいます。
そんなある日の事でした。
朝から生理が来てしまい余り体調がよくなかったのですが、前日にlineにて募った参加メンバーが私を含めて8人で、試合形式でソフトバレーが出来る人数のぎりぎりでした。万が一にも私が休んでしまうと4対4の試合が出来なくなってしまいます。
お遊びでやっているというものの、体育館使用料を払って集合時間まで家事をこなして参加している事です。
急に休むのが申し訳なくなり、ちょっと無理して参加する事にしました。
一時間くらいは何とかこなせていたのですが、少しずつ頭が朦朧としてきて、足がふらついていました。
メンバーの一人がそんな私の様子に気付き、「大丈夫?」と声を掛けてくれたところで私の記憶は一旦途絶えました。
そして次に目が覚めた時は体育館の医務室で寝かされていました。
どうやら貧血になって倒れてしまったようで、私の周りには心配そうにしているメンバーの顔がありました。
適切な対応のおかげで何とか帰宅出来るくらいになっていたので、体を起こすと何度もお礼を言って自宅へと帰りました。
しかし帰宅後、着替えようと思ってパーカーを脱ぐと、ブラジャーのホックが外れている事に気付きました。
倒れた時にでも外れたのかなと安易に考えた私は、メンバーの一人に電話を掛け私が倒れた時の事を詳しく聞きました。
そのメンバー曰く倒れてすぐ体育館の医務担当の方が来て下さり、着衣を緩めたほうがいいと言われたから、パーカーを脱がしてブラジャーのホックを外してくれたそうです。
私はその日、いつもなら半袖のTシャツを着ているのに、洗濯したものが乾いておらず代用として厚手のタンクトップを一枚だけ着ていました。
冬場なので当然、脇毛の処理はしておらず、手で触るとさわさわとしっかり毛の感触があります。
状況から、その場にいたほぼ全員が私の未処理の脇を見たと思われます。
電話で状況を聞きながら、顔から火が出るくらい恥ずかしかったのを覚えています。
以後、冬場であってもしっかり無駄毛の処理はするようにしています。

大阪 脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>